コード日進月歩

しんくうの技術的な小話、メモ、つれづれ、など

GA4のカスタムディメンションの設定上限数には限りがあるので注意する

意外と見落としがちなのでメモまで

GA4のカスタムディメンションとは

GA4に関してはすべての記録がイベントとなるため、それぞれのイベント名は必ずつくが、それに対応するパラメータなどは自分でアレンジをする必要がある。そのパラメータとして利用するのがカスタムディメンションとなる。

またカスタムディメンションには以下の3つの種類がある。

  • ユーザの属性などにつかう「ユーザースコープのカスタムディメンション」
  • 各種イベントの拡張につかう「イベントスコープのカスタムディメンション」
  • 商品などのアイテム情報の拡張に使う「アイテムスコープのカスタムディメンション」

なお、カスタムディメンション追加画面では「ユーザ」「イベント」「項目」となっているので気をつける。

カスタムディメンションの上限数に関して

以下のドキュメントに記述がある

[GA4] カスタム ディメンションとカスタム指標について - アナリティクス ヘルプ

関連リンク