コード日進月歩

しんくうの技術的な小話、メモ、つれづれ、など

ざっくりまとめ

『コンウェイの法則』に関してざっくりまとめてみる

元ネタはすごく古い 出典 Melvin E. Conway が書いた論文の中の一節 原文は以下 Any organization that designs a system (defined broadly) will produce a design whose structure is a copy of the organization's communication structure. - Conway's L…

JPEG2000 / JPEG XRとは何かざっくり調べる

用語としてわからないのでざっくり調べる JPEG2000 ISO/IEC 15444-16:2019 にて規格化された仕様。公文書の画像の仕様としても使われていたりする。ただし、Windowsが後述のJPEG XRを推進していたりするので、普及率はイマイチ。 JPEG XR ISO/IEC 29199-2:20…

レピュテーションリスクとはなにかをざっくりまとめる

わからなくなる横文字は積極的に書き留めるスタイル ことばの意味 「レピュテーション(reputation)」とは評判という意味で、評判を落とすリスクのことをレピュテーションリスクという。 評判と一言で表しているが、対象範囲は多岐にわたり、企業イメージや…

カオスマップとは何なのかざっくりまとめる

ああ、あのごちゃごちゃしたヤツね、ぐらいの知識だったのでざっとまとめる カオスマップとは 特定の業界において、カテゴリー別に分けて図解したもの、がカオスマップと呼ばれる。とくに形式だったものではない。 歴史 カオスマップが世の中に登場したのは…

WebDAVとは何なのかざっくりまとめる

422はWebDAVの拡張レスポンスコード…だがWebDAVとは何のか 出典 RFCに仕様がある RFC 2518 - HTTP Extensions for Distributed Authoring -- WEBDAV RFC 4918 - HTTP Extensions for Web Distributed Authoring and Versioning (WebDAV) WebDAVとは 正式名称…

動的型付けと型推論の違いをざっくりまとめる

ざっと眺めるとミスリードしがちなのでわかりやすい違いを述べるだけの話。 動的型付けとは 文字通り「動的に」「型をつける」というプログラミング言語の機構。 言語として実行するときに型が決定するので、ソースコード上では型を特段指定しなくても値の内…

ワークアラウンドの意味をざっくりまとめる

言葉の響きとイメージが外れているので書き残すシリーズ 意味 work と around をくっつけた造語で「回避するための方法」という意味で使われる システム開発においては 回避方法の延長線上で、「一時的な応急処置」のことをworkaroundという言葉で使う。その…

楽観的ロックと悲観的ロックをざっくりまとめる

言葉としては認識しているが、どういう意図で使われるものかをざっくりまとめる。 そもそも使われる文脈 楽観的ロックと悲観的ロックはデータベースの文脈で使われる。複数人が疲れるときに同時更新に関して策を講じるかどうかの話で使われる。 このときに同…

サーバ通信におけるアウトバウンド/インバウンドの意味

どっちがどっちだっけ、となるので簡単に調べてみる 言葉の使い分け アウトバウンド(外へ) 中から外への通信のことを指す、転じて自分から通信を始める通信に関してアウトバウンドという インバウンド(中へ) アウトバウンドに対して、外から中への通信を…

OAuthの話で出てくる「認証」と「認可」の違いをざっくりまとめる

よくわからなくなるのでざっと書いてみる 認証(Authentication)とは 認証とは問いかけたのシステムやサービスに対して「誰であるかを証明すること」 例えば IDやパスワードを入力させてそのIDのユーザであることを証明する 利用している端末などの情報を送っ…

データを取り扱う文脈で使われる「ETL」そして「ELT」に関してざっくりまとめる。

EとLがつくとEndとLifeに見えてしまい、製品寿命のことを思い出すのでざっくり整理メモ そもそもの言葉の意味 データアナリティクスなどの文脈で使われる言葉で、ETLもELTも『Extract』『Transform』『Load』の頭文字をつなぎ合わせた言葉である。その言葉そ…

「直交する概念」という際に使われる直交とはどういうことかをざっくりまとめる

ググってもわからない、かつ「議論が平行線をたどる」の派生かと思ったのでめちゃくちゃ混乱したのでメモ 解説 元は英語の「orthogonal」の直訳。 数学用語から派生して下記のように表現することがある A is orthogonal to B は「A と B は別問題だ」と訳し…

並行と並列の違いをざっくりまとめる

使うときに戸惑っていたのでメモ それぞれの意味 並行(concurrent) 複数のタスクを1人が処理するイメージ。シングルコアのCPUが複数のことがらを動かすことなどがあげられる。タイムスライスなどの考え方もこれ。 並列(parallel) 同時に複数のタスクをこなす…

BlueGreenDeploymentをざっくりまとめる

ブルーグリーンデプロイとか呼ばれるもの。青と緑のつかいわけを忘れるのでざっとまとめる 出典 BlueGreenDeployment ざっくりまとめ 現在動いているサーバー環境を「ブルー環境」 新しいソフトウェアが入ったサーバー環境を「グリーン環境」 として、ルータ…

UNIX/Linuxシステムにおけるシグナルとkillコマンドに関してざっくりまとめる

ド基礎を見直そうというたぐいのもの プロセスとシグナル Unix/Linuxシステムではプロセスという単位でシステムが動いている。そのプロセスは外からシグナルという形で情報を受け取ることができる シグナルの使い所 シグナルは他のプロセスから飛んでくるも…

開発チームにおけるHRTとは何かざっくりまとめる

ざっくりまとめるコーナー HRTとは Team Geek ―Googleのギークたちはいかにしてチームを作るのか作者: Brian W. Fitzpatrick,Ben Collins-Sussman,及川卓也,角征典出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2013/07/20メディア: 単行本(ソフトカバー)こ…

トランザクション、という言葉がコンテキストによって変わるので指すものとしてありえそうなものをざっと書く

喋っていると「あれ?」みたいな感じになるのでざっと候補を書く 様々なトランザクション トランザクション処理としてのトランザクション これが一番一般的に使われる言葉で、一連の処理の塊をトランザクション処理という。Wikipediaの記述が簡潔にまとまっ…

ISO25000シリーズで定める3つの品質モデルの概要をざっくりまとめる

品質の話をまとめているのでそのついでに書くメモレベルの日記 出典 JIS X 25010:2013 システム及びソフトウェア製品の品質要求及び評価(SQuaRE)−システム及びソフトウェア品質モデル ISO25000シリーズの品質モデルとは 大きく、「利用時の品質モデ…

ある事柄についてみんなでどう思っているかを指で表現する『ファイブフィンガー』についてざっとまとめる

書籍カイゼンジャーニーにて紹介されていたテクニックを自分なりに咀嚼し直してみる。 「ファイブフィンガー」とは チーム内での問題を見つけ出すために、ある事柄において個人個人がどう思っているかを5本の指で表現する手法。 取り組みの良し悪しなどに関…

エンドユーザからみた製品の品質をわかりやすく表す「狩野モデル」についてざっくりまとめる

品質の話を最近やるので 「狩野モデル」とは エンドユーザの満足度を縦軸、横軸を物理的な充足を縦軸とした二軸で品質のカテゴライズをするモデル。 狩野モデルの図 大きく3つに分かれる 当たり前品質(基本品質) 図では青の曲線で示される部分。満たしている…

問題の解決アプローチを見極める『クネビンフレームワーク』をざっくりまとめる

問題に対して因果関係に重きをおいて分類するフレームワーク、クネビンフレームワークをまとめる 「クネビン(カネヴィン)フレームワーク(Cynefin Framework)」とは 問題の種類を因果関係、秩序だったものか、突発できであるかなどの観点から捉えて分類し、ど…

変えられること変えられないことを度合いとして仕分けする『ニーバーの仕分け』をざっくりまとめる

問題解決大全より引用。開発現場風にアレンジ。 「ニーバーの仕分け」とは ニーバーの祈りの一節にこのようなものがある 神よ、変えることのできないものを静穏に受け入れる力を与えてください。 変えるべきものを変える勇気を、 そして、変えられないものと…

Whyから始める『ゴールデンサークル』をざっくりまとめる

Whyからはじめよ、をもうちょっと進めたゴールデンサークルについてまとめる。 「ゴールデンサークル」とは 人は説明するときに「何を」という説明する対象から考えがちだが、そうではなく 「何故(Why)」から説明し 「どうやって(How)」それを実現し *「…

チームメンバー同士の期待値を可視化する『ドラッカー風エクササイズ』をざっくりまとめる

「あの人ならコレぐらいやってほしいよね…」とか「あれ、こんなにやってくれなくてもいいのに」みたいな勝手な期待値から気持ちが萎えるのを防ぐために。(やってみたいがやったことはない) 「ドラッカー風エクササイズ」とは 書籍「アジャイルサムライ」に…

チームのスキルセットを可視化するスキルマップ/星取表についてざっくりまとめる

星取表でググると相撲の方しか出てこないのでまとめてみる 「スキルマップ」「星取表」とは チームメンバーのスキルを可視化するもの。 縦軸をチームで扱うスキル名、横軸をメンバー名で批評を作り、個人のスキルを3〜5段階程度でつける。 詳しい作り方は参…