コード日進月歩

しんくうの技術的な小話、メモ、つれづれ、など

『FiNC Tech Meetup #1 Growth Engineering』に行ってきたよメモ

成長させるには、ということでFiNC Tech Meetup #1 ~Growth Engineering~ - に行ってきました。 イベント全体の趣旨 10分単位のプレゼンの後、テーブルごとにテーマを決めてトークをするという形式で行われました。なのでスライドはあんまりシェアされる感じ…

GithubProjectのMemoは簡単にIssue化できる

意外と知名度が低い機能だったの日曜的なTips やり方 こうやって作ったメモがあったときに、「Convert to Issue」という項目がある 押すと本文を入れることができるので入れる そうするとその内容でIssue化される 当たり前だがちゃんとProjectに紐付いた形で…

出典元のリンクも作ってくれるフリー写真サイト『Unsplash』

写真バーン!みたいなスライドを作る時に便利なサイト サイト Beautiful Free Images & Pictures | Unsplash 使い方 検索をすると該当する写真が出てくる 写真をクリックすると右上に「Download free」というボタンがあるとダウンロードできる ダウンロード…

GithubProjectのAutomationは後付でもできる

プリセットでできあがってしまうので仕組みがわからなかったりすることが多いですが実はできるという話 設定方法 各レーンの設定に「manage automation」とあるのでそこから開く そうするとこんな感じで設定用のUIをプルダウンで選べる。 種類 それぞれ「Tod…

Rubyの場合、Unicodeのコードポイントをバックスラッシュuで記述してダブルコーテーションで囲むと該当文字列に展開してくれる

なるほどと思ったので 環境 $ ruby -v ruby 2.5.0p0 (2017-12-25 revision 61468) [x86_64-darwin18] ip-192-168-101-58:duck 00048takada$ irb 実例 Unicode一覧 0000-0FFF - Wikipedia によると @ のUnicodeコードポイントは U+0040 なのでirb上で "\u0040…

とりあえず各種ブラウザの見え方を知りたい場合に便利なサイト「Browser screenshots」

崩れているかみたいけどIEとか手元にないわ…という時のためのサイト URL Microsoftのサイトにある Website Screenshots & Responsive Design Screenshots - Microsoft Edge Development どんな感じか 裏ではBrowerStackを使っているようで下記のようにざらっ…

UnicodeにおけるU+から始まる文字列はUnicodeの表現で、そのままUTF-8の表現で使えるものではない。

理解がぼんやりしていたので書いてまとめてみる コードポイントとは プログラム上で文字列を扱うためのマッピング情報、わかりやすい説明があったので引用すると以下 まずは基本中の基本だけど、(現在のところ)コンピュータが扱えるのは数値のみという大前…

rspecのletは遅延評価なので2つ書いた場合は最も近いブロックの値を評価する

『遅延評価』を謳っているが、重複表記の場合はどうなるのというメモ 環境 $ bundle exec rspec -v RSpec 3.8 - rspec-core 3.8.0 - rspec-expectations 3.8.2 - rspec-mocks 3.8.0 - rspec-rails 3.8.1 - rspec-support 3.8.0 例 Userモデルを使うとこんな…

rspecのbeforeでパラメータ未指定した場合はbefore(:each) / before(:example)と同義

rspecのbeforeフックのところに説明がないのでメモ。 環境 $ bundle exec rspec -v RSpec 3.8 - rspec-core 3.8.0 - rspec-expectations 3.8.2 - rspec-mocks 3.8.0 - rspec-rails 3.8.1 - rspec-support 3.8.0 動き 未指定の場合は each と同じ挙動をする …

rspecのbeforeとafterのパラメータ、each/allはexample/contextのエイリアス

あ、そうなの?っていう感じだったのでさらりなメモ 環境 $ bundle exec rspec -v RSpec 3.8 - rspec-core 3.8.0 - rspec-expectations 3.8.2 - rspec-mocks 3.8.0 - rspec-rails 3.8.1 - rspec-support 3.8.0 出典 Note: the :example and :context scopes …

rspecのbefore/afterのパラメータをざっと表で書き表す

パターンに関して把握してなかったのでメモ 環境 $ bundle exec rspec -v RSpec 3.8 - rspec-core 3.8.0 - rspec-expectations 3.8.2 - rspec-mocks 3.8.0 - rspec-rails 3.8.1 - rspec-support 3.8.0 説明 書き方 挙動 他の指定の実行順番 before(:suite) r…

rspecのExampleとExampleGroupの仲間を軽くまとめる

説明書いていてもわからなくなるのでまとめる 環境 $ bundle exec rspec -v RSpec 3.8 - rspec-core 3.8.0 - rspec-expectations 3.8.2 - rspec-mocks 3.8.0 - rspec-rails 3.8.1 - rspec-support 3.8.0 まとめ Exampleの仲間 rspecにおいて、Exampleという…

『Repro Tech: Long Life RailsApps supported by REJOB』に行ってきたよメモ

Repro Tech: Long Life RailsApps supported by REJOB - connpass にいってきました。 各発表の感想 リファクタリング 目的・パターン・思考 昨日の発表スライドを上げました。リファクタリング 目的・パターン・思考 / #reprotechhttps://t.co/wGE6mqHtBs— …

『EMFM Meetup #1』に行ってきたよメモ

リスナーなのでEMFM Meetup #1 に行ってきたよメモ。今回は公開録音だったのでそれのメモ書きです。 公開録音の内容 トークメモ メインパーソナリティのお二人と、メルカリのCTO名村さん、VPofEの是澤の4人トーク 本編トーク トピックごとにご紹介します(気…

『ナビタイムの現場』に行ってきたよメモ

最近ガチスクラムに取り組もうとしているので、ナビタイムの現場 - DevLOVE に行ってきたよメモ 各発表の感想 「非エンジニアが知識ゼロで始めた、開発チームマネジメント」 非エンジニアが知識ゼロで始めた開発チームマネジメント from NavitimeJapan www.s…

問題の解決アプローチを見極める『クネビンフレームワーク』をざっくりまとめる

問題に対して因果関係に重きをおいて分類するフレームワーク、クネビンフレームワークをまとめる 「クネビン(カネヴィン)フレームワーク(Cynefin Framework)」とは 問題の種類を因果関係、秩序だったものか、突発できであるかなどの観点から捉えて分類し、ど…

メソッドの最終行にif修飾子(後置if)を使って条件に当てはまらない場合はnil

表題の通りシリーズ、直感的にそうなるんじゃね?と思っていても試したことなかったのでメモ 環境 $ ruby -v ruby 2.5.0p0 (2017-12-25 revision 61468) [x86_64-darwin18] 例 test.rb として以下のファイルを用意する def one_of_true(target) true if targ…

rspecのbeforeでインスタンス変数を使いたくなったら、letを使うことを考えたほうがよさそう

letを使ったほうがいいはあるが、インスタンス変数を使うデメリットに関してはあんまりないので書いてみる。 環境 $ bundle exec rspec -v RSpec 3.8 - rspec-core 3.8.0 - rspec-expectations 3.8.2 - rspec-mocks 3.8.0 - rspec-rails 3.8.1 - rspec-suppo…

DockerfileのEXPOSEは実際に何かポートを開けているわけではない

盲目的に書いていたけどそうなんだ、と思ったのでメモ 環境 $ docker -v Docker version 18.06.1-ce, build e68fc7a 出典 Docker Documentation のEXPORTの項目に下記のような記載がある The EXPOSE instruction does not actually publish the port. It fun…

『VOYAGE GROUP エンジニアの公開ガチ評価会』に行ってきたよメモ

評価者になったりならなかったりだけど、ちゃんと芯のある立場でやったことないので来るべき時のために VOYAGE GROUP エンジニアの公開ガチ評価会 に行ってきたよメモ 各発表の感想 5分でわかる技術力評価会 VOYAGE GROUP エンジニアの公開ガチ評価会でプレ…

削除フラグを検討し始めたときに見せたいスライド「論理削除をしない」

ネタが無いときのスライド回顧録のコーナーです。 speakerdeck.com 論理削除と呼ばれるものはたくさんあり、delete_flgカラム作るとか、paranoiaみたいなgemを使うとかいろいろありますが、そういうことが話題にあがったときに「その削除フラグは本当に必要…

Dockerfile内のENTRYPOINTとCMD(とRUN) の使い分け

人に説明するためにざっくりまとめる。 環境 $ docker -v Docker version 18.06.1-ce, build e68fc7a 分類 コマンド名 説明 RUN Shellの実行をするコマンド ENTRYPOINT docker run 実行時に行われるコマンド CMD 『ENTRYPOINTが未指定、かつ docuker run で…

テストコードへの意識を高めさせたいときに見たいスライド『組織にテストを書く文化を根付かせる戦略と戦術』

スライド回顧録です。 組織にテストを書く文化を根付かせる戦略と戦術 from Takuto Wada www.slideshare.net テストコードを書くって事自体がネガティブに捉えられたり、ただ実装工数を増やす対象だと思われてしまうことが往々にしてある。そこに対してどう…

変えられること変えられないことを度合いとして仕分けする『ニーバーの仕分け』をざっくりまとめる

問題解決大全より引用。開発現場風にアレンジ。 「ニーバーの仕分け」とは ニーバーの祈りの一節にこのようなものがある 神よ、変えることのできないものを静穏に受け入れる力を与えてください。 変えるべきものを変える勇気を、 そして、変えられないものと…

『銀座Rails#5』に行ってきたよメモ

銀座Rails#5 に行ってきましたのでメモ 各発表の感想 Rails Contributionと私 スライド公開しないのでメモ。 トークメモ Railsコントリビューションに至るまでの体験談 OSS貢献をしようとしたきっかけ 最初はOSS読もうから始めた なんにもわからないまま、動…

tailのよくつかうオプション早見表。

感覚値で tail -f は打つんだけど他がいつも覚えられないのでアウトプットしてみることで頭に染み込ませる本当に自分向けの雑記 環境 $ sh --version GNU bash, version 3.2.57(1)-release (x86_64-apple-darwin18) 早見表 オプション 説明 例 -f 対象ファイ…

rspecでRailsのroute.rbに書いたredirectを検証する

書き方よくわからんと思ったのでメモ 環境 $ bundle exec rspec --version RSpec 3.8 - rspec-core 3.8.0 - rspec-expectations 3.8.2 - rspec-mocks 3.8.0 - rspec-rails 3.8.1 - rspec-support 3.8.0 やり方 request specで expect(response).to redirect_…

OpenAPI3.0で使うcomponentsの種類をざっくりまとめる

Swaggerと呼ばれたりOpenAPIと呼ばれたりするOpenAPI Specification。どれが何やねん、ってなるのでメモ。 環境 openapi: 3.0.0 componentsセクションの種類 記述名 用途 schema 具体的なオブジェクト parameters APIのパラメータ、クエリストリングやパスパ…

rspecには表示の出力をキレイにする --format documentation というオプションがある

キレイだが物量すげぇというので一長一短なやつ。 環境 $ bundle exec rspec --version RSpec 3.8 - rspec-core 3.8.0 - rspec-expectations 3.8.2 - rspec-mocks 3.8.0 - rspec-rails 3.8.1 - rspec-support 3.8.0 やり方 実行時に以下の感じで指定する bun…

Zoomは無料版でも固定のURLを降り出すことができる

ただの豆知識、固定のURLとかではないしググりにくいのでメモがてら。 やり方 Zoomのアカウントを取るとログインできるようので、ログインすると「個人ミーティングID」というものがある。 これをつかうとアカウントに紐付いたIDを降り出すことができる。こ…