コード日進月歩

しんくうの技術的な小話、メモ、つれづれ、など

公式で配布しているAppStoreとGooglePlayのアイコンのレギュレーションと場所

知らない人はあんまり知らない サイト Apple マーケティングリソースとアイデンティティに関するガイドライン - App Store - Apple Developer Google Google Play バッジ – Google サイトで使う際の注意 marginのレギュレーションなどがあるので守ること 解…

Faraday(にてNet::HTTPを使う場合)で証明書検証をスキップする

2日連続Faradayネタ 環境 faraday (0.15.4) 考え方 FaradayではHTTP接続のadapterが指定できるので、そちらで Net::HTTP を使えばSSLの認証モードとして証明書検証が失敗しても続ける指定ができるのでそちらを使う やり方 Faraday.new do |faraday| faraday.…

RubyのFaradayで送信するURLはURIエンコードを勝手にかけてくれる

表題の通りネタ 環境 faraday (0.15.4) 実演 下記の用にクライアントクラスを作る client = Faraday.new do |faraday| faraday.response :logger #ログが見れる用に faraday.adapter Faraday.default_adapter # デフォルトアダプタ指定 end まずは普通のパラ…

『エンジニアのためのコーチング入門』に行ってきたよメモ

エンジニアのためのコーチング入門 に行ってきたのでメモ 各発表の感想とか この会の導入説明 スライドで導入説明があったのでリンクだけ speakerdeck.com 人と話すことが苦手な人のほうが、コーチングは上手くなる speakerdeck.com 発表メモ 社内コーチなど…

環境変数にRAILS_ENVが無いときに指定しないとdevelopmentで実行される

当たり前すぎるけど直球ワードで調べると出てこないし、ガイドとかにもざっとググるに明示されていないので備忘 環境 $ bin/rails -v Rails 5.2.2 検証 $ echo $RAILS_ENV $ 何も設定されていない空文字であることを確認 $ bin/rails c Loading development …

MacでWindows向けにZipファイルを作るときに使うソフトWinArchiver

Windows向けの人が居ないと忘れがちなZipツール 紹介ソフト 「WinArchiver Lite」をMac App Storeで 何が便利か Windowsの場合、2バイト文字が含まれるファイル名の場合、MacOS備え付けのzip圧縮すると、圧縮したファイルが文字化けする。その場合ファイルに…

Intelligent Tracking Prevention とはなにかざっくりまとめる

SafariのベースになっているWebkitだけとはいえ、知識としては欲しいのでざっくり 出典 Intelligent Tracking Prevention | WebKit 何を防止する機能なのか 複数のドメインでのトラッキング(クロスサイトトラッキング)を防止するための機能。その目的とし…

ActiveModel::Attributesはプレーンな値を持つだけのオブジェクトを作るときに値をよしなに処理してくれるので便利

型が欲しい!!!とか思ったときそっと添えることのできる機能として 環境 $ bin/rails -v Rails 5.2.2 例 class NoRecordUser include ActiveModel::Model include ActiveModel::Attributes attribute :name, :string attribute :age, :integer attribute :…

ファーストパーティクッキーとサードパーティクッキーをざっくり調べる

実はこの用語は広告業界以外では使われない感があったので改めて定義をざっくり調べる Cookieとは サーバーがユーザーのウェブブラウザーに送信する小さなデータであり、ブラウザーに保存されて次のリクエストと共に同じサーバーへ返送されます。一般的には…

CircleCIで公式に使えるImageはドキュメントのページに一覧がある

dockerhubでいちいち探さなくてもいい CicieCIのバージョン version: 2 情報のあるページ Pre-Built CircleCI Docker Images - CircleCI 使いかた CircleCI2.0ではコンテナを選択する記述があるのでそれを設定する jobs: build: parallelism: 1 working_dire…

AWSで運用する予算をざっくり計算できるサイトがある

AWS

いちいちヘルプページで検算しなくてもよいことを知る サイト Amazon Web Services Simple Monthly Calculator できること 各サービスごとにどんな物を使うかを設定できる 行を追加して… インスタンスタイプを選ぶ 全部選んだあとに別タブに行くと月々のお値…

.ideaディレクトリ配下のものはInteliJ系エディタのエディタ情報

VSCode使いの人が誤ってコミットされたファイルを見て何これ感になったので 環境 RubyMine 2018.2.4 Build #RM-182.4505.55, built on October 8, 2018 gitで弾くといいもの .idea 配下をすべて、というわけではなく、公式的には This format is used by all…

FLOCSSではJavaScript由来の状態を司るのに is-* プレフィックスを使うと良さそう

CSS

ここだけコンセプト説明が手薄なので補ってみる 出典 Modifierの命名の派生パターンとして、JavaScriptで操作されるような「状態」を表すようなModifierについては、SMACSSのStateパターンの命名を拝借し、is-*プレフィックスを付与し、.is-activeというよう…

GitHubにはPullRequestの確認を再度依頼するときのためのUIがある

あんまり知られていないっぽいので どんなUIか PullRequestの右上あたりにあるReviewer欄 使うタイミング コメントでもらった部分を再度見て欲しいとき Approveをもらったけど直したことをつたえたい 参考リンク The GitHub Changelog

Rubyで , 区切りの代入は配列扱い

タプルっぽい動きではあるが、そういう機構ではない。 環境 $ ruby -v ruby 2.3.7p456 (2018-03-28 revision 63024) [universal.x86_64-darwin18] どういうものか a,b = 1,2 のような記述の話。 上記のような個別になるが、格納先がひとつだと配列として入る…

『銀座Rails #9』に行ってきたよメモ

仕事が忙しいのでさらっと参加でしたが、銀座Rails#9 @リンクアンドモチベーション - connpass に行ってきたメモ 各発表の感想 Rubyで再実装するライブコーディング 文字通りライブコーディング 実演されたこと Grow.rb でやっているRubyのメソッドをRubyで…

Railsで公につかっていいAPIかどうかは RailsのRdoc を見るとよさそう

自分のためのメモ 当該サイト Ruby on Rails API このサイトにあるものは API ドキュメント作成ガイドライン - Rails ガイド で紹介されているがRdocで生成されるドキュメントファイル。こちらもOSSとしてメンテナンスされているものである。 知ったきっかけ…

Webサービスでテスト項目書に基づいてテストするとき、テスターにやさしいテスト環境を考える

この前はデバッグの起票に関して書いたけど、今回は用意するべき環境の心構え的メモ テストのために望ましい環境とは 主に心がけたいことは以下 確認に必要なテストデータが入っている、入れることができる 既存環境からの拡張であれば、既存環境に近い状態…

生年月日の英訳はbirthdateのほうがニュアンスとしては正しい

Userテーブルとかに入れがち名前なのでトリビア的メモ 辞書曰く birthday 主な意味 誕生日、 - birthdayの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書 birthdate 主な意味 生年月日 - birthdateの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書 ニュアンスとして 毎年来…

BigQueryのNewUIはクエリを実行する前に対象のバイト数が算出される

表題通り系ネタ どんな感じ出でるか 親切な緑字表記 これが出ると何が嬉しいのか BigQueryは対象のデータ量に対して課金される。そのコストBigQuery の料金いわく $5/TB なので、1TB相当のデータを引き出すと500円ぐらいかかる。 1円あたり2GBという課金額に…

バグ報告をするときに書き留めておきたい項目

自分の経験値をアウトプットするシリーズ 改修者にやさしいバグの報告とは 何かしら「バグってる!」と思ったとき、それは直さなければいけないのだが、それを直すべきか、直すためには何を書き残しておくとよいのかというのは人によって観点はバラバラであ…

APIのメンテナンス中を表現するのに503 Service Unavailable を使うと書きやすいかも

古来からの書き方を学ぶべきシリーズ ステータスコードとしての意味 状態°コード 503 (Service Unavailable)は、[ サーバは、[ いくばくかの遅延後に軽減される見込みが高いような,一時的な過負荷 またはスケジュールされた保守 ]に因り,現在 要請を取…

OpenAPI3.0でバイナリ送付のエンドポイントを書く書き方

swaggerの書き方シリーズ 環境 openapi: 3.0.2 書き方 content: multipart/form-data: description: "画像登録するときのマルチパートフォーム情報" type: object properties: fileName: description: "ファイル名" type: string example: "example.png" ima…

OpenAPI3.0でサクッとドキュメントを作るならSwaggerEditorでなんとかなるかも

久しぶりに使ったら今まで以上にすごい使いやすかったのでメモ 環境 https://editor.swagger.io (ネット上で提供されているものは特に記載がない…) 良いポイント 強力なサジェスト 予約後の補完はもちろん、既存定義をひっぱってくる $ref などではすでに定…

Rubyでサッとカウントアップのループを書く書き方

本当にメモ書きレベルのトリビア 環境 $ ruby -v ruby 2.5.0p0 (2017-12-25 revision 61468) [x86_64-darwin18] 書き方 範囲式の x..y を使って書く 例 (1..4).each { |inc| p inc } #1 #2 #3 # カウントダウンしたい場合 reverse_eachを使うこともできるが…

Gemfile.lock内にはbundlerのバージョンをトラッキングする記述がある

なんだろうこれと思って調べたのでメモ 環境 $ bundler -v Bundler version 1.17.2 どういう記述か Gemfile.lockに以下の記述がある BUNDLED WITH 1.17.2 bundle install したときのbundlerのバージョンが記憶される。 アップデートしないといけない例 Gemfi…

Railsのroutesはスクリプトを書いて凝った記述でフィルタリングすることができる

へー、こんな書き方ができるんだというメモ 環境 $ bin/rails -v Rails 5.2.2.1 やり方 ※Rails のルーティング - Rails ガイド より引用 routes.rbには以下のように書く Rails.application.routes.draw do get '*path', to: 'blacklist#index', constraints:…

クエリストリングで配列を表現をするケースをざっと調べる

これどこだと通用するの?と思ったので軽く調べる TL;DR PHPが言語デフォルトで相互変換でき、Railsだとそれに親しいことができる機能がある。 対象とする表記 下記のようなクエリストリング http://example.com/home?values%5B0%5D=zero&values%5B1%5D=one&…

204 No Content は Body部に何も入らないのが仕様

意図的に入れてもダメなんだっけ?というのを調べただけ 出典元 204 応答は、メッセージ本体を包含できない。 そのため、ヘッダ節の後の最初の空行で終了される。 - RFC 7231 — HTTP/1.1: Semantics and Content - 6.3.5. 204 (No Content) (日本語訳) 懸…

Faradayで普通のフォームのようなPOSTする

すげー当たり前だけど、Faradayがらみは application/json の事例しかないので改めて書いてみる 環境 faraday (0.15.4) 考え方 POST リクエストは、ふつう HTML フォームを介して送信され、サーバーに変化をもたらします。この場合、 <form> 要素の enctype 属性も</form>…