コード日進月歩

しんくうの技術的な小話、メモ、つれづれ、など

Levelの意味をテレビゲームでの使われ方から理解する

RPG由来のレベル、が浸透してしまっているので整理する。

言葉の本来の意味

a horizontal plane or line with respect to the distance above or below a given point. - level mean - Google 検索

和訳すると以下のようになる。

特定のポイントの上下の距離を基準にした水平面または線。

ゲームにおけるレベル

英語の本来の意味で「基準線」という意味合いがあるため、最初はその意味で使われることが主だった。

ゲームにおいても本来はその意味で使われており、難易度がどんどん上がる要素などを示すものであり、英語版のwikipediaには以下のように書かれている。

A level, map, area, stage, world, track, board, floor, zone, phase, mission, episode, or course in a video game is the total space available to the player during the course of completing a discrete objective. Video game levels generally have progressively increasing difficulty to appeal to players with different skill levels. - Level (video games) - Wikipedia)

和訳すると以下の内容

ビデオゲームのレベル、マップ、エリア、ステージ、ワールド、トラック、ボード、フロア、ゾーン、フェーズ、ミッション、エピソード、またはコースは、個別の目標を達成する過程でプレーヤーが利用できる総スペースです。ビデオゲームのレベルは、一般に、難易度が次第に高まり、さまざまなスキルレベルのプレイヤーにアピールすることができます。

英語圏ではレベルは、ステージやワールドと同列として語られており、日本語圏ではアクションゲームのステージと同じ意味で捉えるとイメージとしては近い

RPGのレベルとの混同

昨今、レベルというカタカナ後はドラゴンクエストの流行から続くゲーム用語の浸透、直近だとなろう系小説の隆盛も手伝って、RPGに由来するレベルが主たる意味となっている。

RPGのレベルは本来のlevelとは異なり、以下のように表される

レベル(level, 略:Lv)とは、ロールプレイングゲームなどにおいて、キャラクターやユニットの強さの段階を表す数値である。 - レベル (ロールプレイングゲーム) - Wikipedia

このようにlevelという言葉は文脈によって(かつゲームという土台の話においても)違う意味を持つようになってしまっている。

「レベル」デザインはどういう意味なのか

ゲーム開発には「レベルデザイン」という言葉がある。この言葉はからあるステージの意味合いが正しく、そのゲームのワールドのデザインなどを示す。

例えばアクションゲームであれば、障害物や敵の配置、全体的な空間の構造をデザインすることなどがレベルデザインとなる。

混同しやすいレベルデザイン

RPGのレベルとステージを作り上げることが混ざり合って意味が「難易度調整をすることがレベルデザイン」のように捉えられてしまっているが、様々な方々から「それは違う」と異口同音で語られている。

関連リンク