コード日進月歩

プログラミングの技術的なメモなど

GoogleのマテリアルデザインアイコンはWebでも使い勝手のいいスグレモノ

本日ABCに行ってきたんですが、しっかりスライドメモとか取れなかったので聞いてきた話で面白かったトピックスを。

マテリアルデザイン用のアイコンっていうものが存在します。

Icons - Material Design

Googleが提唱するマテリアルデザインに沿ったアイコンなのですが、Android開発ではよく話になるんですが、そもそもマテリアルデザインって異なるプラットフォームでも同じ使い心地を、みたいなコンセプトのものなので別に他のプラットフォームでも使えますし、使えるように考慮されています。

それ以外にも以下のようなポイントがあるようです。

  • 無料で1000種類ぐらいある
  • アクセシビリティに考慮されている
  • カルチャーフィットに考慮されている。

3つ目のカルチャーフィットが嬉しい要素の一つで、例えば「雪の天候を表すアイコン」が例にあげられており、日本人だと「雪だるまマーク」を想像しますが、グローバルに見ると「雪の結晶マーク」のほうがメジャーなのでそちらが採用されているそうです。

カルチャーフィットってなかなか感じ取れないし、調べにくいものなのでありがたいなと思ったのでご紹介でした。

参考サイト