コード日進月歩

プログラミングの技術的なメモなど

Railsでi18nをView以外、Railsじゃないクラスでも使いたい

やり方

I18n.t("yamlのキー") を指定すれば良い。しかもHelperクラスなどとは違い、Rails管轄下のクラスを継承していなくても使える。

▼ja.yml

ja:
  thanks:
    result:
      default:
        message: "ありがとうございました!"
      name:
        message: "%{name}さん\ありがとうございました!"

▼実際に使う場合

# 普通に使う場合
i18n.t("thanks.result.default.message")
# 可変要素を入れたものを使う場合
i18n.t("thanks.result.name.message",{name:"太郎"})

参考サイト